中山美穂はビーバップハイスクールのマドンナ役だった。

 

 

ビーバップハイスクールキャスト・スタッフ

 

出演:仲村トオル・清水宏次朗・中山美穂・ 他、宮崎萬純一色采子岩本多代本間優二木村健吾小沢仁志森一馬古川勉瀬山修石井博泰八巻保幸小林啓志木下秀樹土岐光明さんたち!

 

監督:那須博之 脚本:那須真知子

 

 

 

 

不良のバイブルと言われた「ビーバップハイスクール」

 

出演者の意外な過去と現在ですが、一番出世したのは仲村トオル?さんではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

「いやミポリンや」で!

 

 

 

マドンナ役のミポリンが、可愛くて強いアイドルとしてがんばりました!

 

「色黒に白い八重歯で可愛すぎる」
中山美穂さまでした。

 

 

 

中山美穂(なかやま みほ)のプロフィール

 

生年月日:1970年3月1日
出身地:東京都小金井市
学歴:東京都立北園高等学校
身長:158p
血液型:O型

 

 

活動期間:
1982年小金井市立緑中学校1年生の時に原宿でスカウトされる。昭和歴代のアイドルでもトップクラスという評価がある。

 

 

 

 

1982年〜

 

主な作品テレビドラマ

 

『毎度おさわがせします』[3]
『ママはアイドル』
『すてきな片想い』
『逢いたい時にあなたはいない…』
『もしも願いが叶うなら』
『おいしい関係』
『眠れる森』
『Love Story』
『黄昏流星群 人生折り返し、恋をした』
映画
『波の数だけ抱きしめて』
『Love Letter』[1]
『東京日和』

 

 

1985年12月にヒロイン役で初出演映画『ビーバップ・ハイスクール』が劇場公開されるや大ヒットしました。

 

 

1992年には180万枚を超える売上げ(オリコン最高位1位)の「世界中の誰よりきっと」は未だにカラオケでもよく歌われている名曲ですね。

 

 

 

 

 

 

皆のアイドル・ミポリン

 

 

 

2002年6月に小説家でシンガー・ソングライターの辻仁成と結婚

 

 

 

v最近、『FNS番組対抗 オールスター秋の祭典・目利き王決定戦』にミポリンが出演したのですが、その姿が老けすぎだと驚く声もあって我輩としては悲しい事であります。

 

 

 

 

中山ミポリンの離婚問題は?

 

 

結論;2014年7月8日辻仁成と協議離婚が成立しています!

 

 

芥川賞作家で演出家、時にシンガー・ソングライターの辻仁成と離婚しているのですが、パリと日本の往復による“すれ違い”もさることながら、「時代は中性ですよ」と女性のように肩までかかるロングヘアにするなど、辻のビジュアルが劇的に変化したことにもついていけなくなったという説がおおきいですね。

 

 

 

ミポリンとしては、才能ある男と結婚したつもりが、ただのロン毛のナルシストだったのかもしれませんね・・・。

 

 

 

 

中山美穂さんは、今年の2018年春には、日韓同時公開の映画「蝶の眠り」で5年ぶりの映画主演されました。

 

 

今後の活躍にも期待していきたい中山美穂ことミポリンでした。

 

 

 

 

 

 

 

追記

 

 

因みに、辻仁成の前の妻はあの女優のみなみかほさんですね。

 

 

南果歩さんの2人目の元旦那さんは、

 

ご存知俳優・渡辺謙さんであります。今年に離婚されたのも記憶に新しいですよね。 

 

 

「原因は渡辺謙さんの不倫?・・・」

 

 

 

 

 

簡単に南果歩プロフィールをしらべると

 


南果歩(みなみかほ)

 

兵庫県尼崎市出身の2018年10月現在54歳

 

1964年1月20日生まれ
身長162センチ

 

最終学歴:桐朋学園大学短期大学部卒業

20才で芸能界に入っておられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



GMOコイン

 

TOEIC900点レベルのビジネスパーソンに匹敵する翻訳をNTT.COMが提供

「ファイル翻訳」で会議資料やレポートをまるごと翻訳
  翻訳したいファイルをドラッグアンドドロップするだけで、 誰でも使えるシンプルなユーザーインターフェース! 「Word、Excel、PowerPoint、PDF」 などのビジネス文書をそのままのレイアウトで瞬時に翻訳します。