俳優休業後の小橋賢児がプロデュ―スしたキッズパークがスゴイ事に

 

 

 

 

小橋賢児がプロデュ―スしたキッズパークがスゴイ事に

 

 

 

 

小橋プロデュ―スしたキッズパーク『PuChu!』とは?

 

公式HPから引用:

 

PuChu! は、宇宙をイメージした屋内キッズテーマパークです。

 

「夢中になれる遊びの中にこそ、豊かな学びがあふれている」をコンセプトに、新しい時代を生きていく子どもたちに必須の「センス」「感性」「知性」の3つを、遊びながら自然と学んでいけるようにデザイン・設計されています。

 

 

 

 

 

小橋賢児がプロデュ―サーに

 

 

 

小橋は俳優時代の制約がいやになり俳優業を辞めた!?

 

 

休業後に世界を放浪することとなる小橋。

 

その後映像やイベント制作にかかわり、現在はクリエイティブディレクターとしてイベントや施設のプロデュースを手がけている小橋賢児さん。2年前に誕生した息子さんとの生活を通じて、親子で楽しめるよう遊びをアップデートしたいと考えていたところ、舞い込んできたのがキッズパークプロデュースの話。

 

こんな時代だからこそ心やアートのセンスを育みたいという。

 

 

PuChu! は、宇宙をイメージした屋内キッズテーマパーク。
「夢中になれる遊びの中にこそ、豊かな学びがあふれている」をコンセプトという小橋氏

 

 

 

 

 

小橋賢児のプロフィール

 

 

性 別  :男性

 

生年月日:1979/8/19

 

星 座  :しし座

 

身 長  :170cm

 

血液型  :A型

 

出身地  :東京

 

 

ジャンル:
俳優 、映像クリエーター、イベントプロデューサー

 

 

デビューは、1988年

 

デビュー作:

 

パオパオチャンネル(テレビ)

 

代表作:

 

スワロウテイル (映画)/1996年
Days (フジテレビ)/1998年
ちゅらさん (NHKテレビ)/2001年
オケピ! (舞台)/2003年

 

 

趣 味  :サーフィン 旅 映像撮影

 

 

 

 

 

2019年春に横浜駅にできた複合型エンタメ施設『アソビル』

 

 

その中にあるのが話題の屋内キッズパーク『PuChu!』は今も大人気で

 

 

施設には直通エレベーターがあり、中には宇宙のイラストが描かれていた。

 

子どもも大人もテンションが上がっちゃいます。

 

 

 

 

すてきな工夫てんこ盛りの『PuChu!』に到着するとそこはもう〜宇宙だった。。をモチーフにした世界がありポップでカラフルなアトラクションの数々がお子さんの心をとりこにしている。

 

 

 

 

小橋賢児氏の現在は

 

 

 

イベントプロデューサーとして成功している。

 

 

ダンスミュージックフェス『ULTRA・JAPAN』のクリエイティブディレクターや、未来型花火エンターテイメント『STAR ISLAND』の総合プロデュースを務めている。

 

 

 

 

最後に、

 

 

21世紀、情報と自分の状況の差に苦しんでいる人が多い..。

 

物だけ、情報だけでは意味がないこれからは、心の時代を歩みます。そんな中で心がわからないのは、まずいですよね」

 

小橋さん談。

 

 

 

コレからも目がなせない小橋プロデュ―サー、

 

注目していこう!