誰だ、2017年度M-1グランプリ優勝者

 

トロサーモンだった! おめでとう。

 

 

M-1,優勝者

 

 

 

2017年度M-1グランプリファイナル進出はこの3組でした。

 

 

1、和牛            最後の3番目にする
M-1,優勝者

 

 

2、ミキ             2番目にする
M-1,優勝者

 

 

3、トロサーモン        トップバッター  でした。
M-1,優勝者

 

 

M-1,優勝者

 

 

 

因みに1番低い点数は「マジカルラブリー」の607点でした。
M-1,優勝者

 

私は面白かったよ!

 

 

 

極限の緊張と高ぶる思い!

 

 

人生1発逆転をもねらう漫才ドリームは誰だ!?

 

 

 

 

明暗は、1夜にして訪れるM-1グランプリ!

 

12/3 19:00発動される。明暗を見れるのは今夜だ。

 

 

 

決勝は今夜、9組からグランプリが決まる。 が

 

 

2017「敗者復活」がある。

 

今回は「スーパーマラドーナ」や〜〜!が選ばれて10組で決勝ラウンドを目指す。

 

 

 

 

・さすがM-1、ビックネームのスポンサーもすごいですね。

 

 

 

 

上戸彩ちゃんのアシスタントも嬉しいね。
可愛いし!

 

M-1,優勝者

M-1,優勝者

 

 

 

司会はお馴染み今ちゃんや

 

 

 

 

 

1000万円は誰の手に!

 

M-1,優勝者

 

ただリーダーの審査員は、どうなのか?
審査できるほどのレベルとは思えない!?

 

 

 

ダウンタウンの松っちゃんや上沼恵美子さんは納得や
紳助が芸能界引退で後は「松っちゃん」の評価が一番気になるし
また、重いと思う。

 

 

漫才グランプリーだからね。

 

 

因みに、『M-1グランプリ』(エムワングランプリ)は、

 

 

 

 

島田紳助が発案し、企画、吉本興業が主催する漫才のコンクールである。

 

通称「M-1」2001年から2010年までと2015年から、
毎年12月(2010年までは下旬、2015年からは上旬)に
開催されている。

 

朝日放送(ABC)が制作しテレビ朝日系列で放送する。

 

 

 

第10回(2010年)で一旦終了する・・・

 

M-1グランプリの終了をきっかけに目標を失い辞めてしまう若手芸人が続出してしまった。

 

 

そのため、2011年より後継プロジェクトとして

 

 

フジテレビ系列で「THE MANZAI」が開催されることが2011年4月26日決定し、同じく島田紳助が大会実行委員長を務めることとなった。

 

 

しかし、熱い声におされ朝日放送の脇阪聰史社長が2015年にM-1を復活させることを発表!

 

そのことから第11回(2015年)からM-1は復活したんや。

 

 

 

因みに歴代「M-1グランプリ」歴代優勝者は

 

2001年:中川家

 

2002年:ますだおかだ

 

2003年:フットボールアワー

 

2004年:アンタッチャブル

 

2005年:ブラックマヨネーズ

 

2006年:チュートリアル

 

 

2007年:サンドウィッチマン

 

2008年:NON STYLE

 

2009年:パンクブーブー

 

2010年:笑い飯

 

2015年:トレンディエンジェル

 

2016年:銀シャリ

 

2017年はトロサーモン

※決まった時のトロサーモン、
M-1,優勝者

 

おめでとう!