大木民夫さん逝去されたというニュースが飛び込んできた。

 

 

『X-MEN』シリーズのプロフェッサーX役の吹き替えなどをしていた声優・大木民夫さんが12月14日に、亡くなっていた。

 

 

所属事務所・マウスプロモーションの公式サイトで発表しました。

 

89歳でした。

 

 

おおくの名優の吹き替えで活躍していた。
大木民夫さん・・・

 

 

 

 

コゼツ旦那,大木民夫

 

 

ハンフリー・ボガート、ピーター・カッシング、ロイド・ブリッジス、クリストファー・プラマー、クリストファー・リー、ロバート・デュヴァル、ハンフリー・ボガートらの日本語吹替を担当した大木氏

 

 

アニメ『交響詩篇エウレカセブン』のケンゴー役やCM、TBS系『報道特集』『ニュース23』のナレーションなども担当した。

 

 

ご冥福をお祈りいたします。



GMOコイン

 

TOEIC900点レベルのビジネスパーソンに匹敵する翻訳をNTT.COMが提供

「ファイル翻訳」で会議資料やレポートをまるごと翻訳
  翻訳したいファイルをドラッグアンドドロップするだけで、 誰でも使えるシンプルなユーザーインターフェース! 「Word、Excel、PowerPoint、PDF」 などのビジネス文書をそのままのレイアウトで瞬時に翻訳します。