台湾東部でM6.4の地震

 

 

 

 

 

 

台湾東部で6日深夜、マグニチュード(M)6.4の地震

 

 

ホテルなどの建物がつぶれる。
複数の建物が倒壊・損壊していて、台湾政府によると2人が死亡、200人以上が負傷した模様と伝える。

 

 

 

 

 

米地質調査所(USGS)によると、地震は午後11時50分
(日本時間7日午前0時50分)

 

花蓮市の北東約21キロの地点で発生した。
震源の深さは9.4キロとのこと。

 

 

 

 

大きな被害を受けた花蓮のマーシャル・ホテル(Marshal Hotel)

 

マーシャル・ホテルの一部が崩壊
救助隊が上階部分に取り残された人々の救出を試みている。

 

 

無事を祈るばかりだ!

 

 

消防当局の見解ではさらに住宅と病院を
含む建物6棟が損壊しているという・・・

 

 

 

 

台湾東部では過去3日間、小規模な地震が100回近く発生
台湾南部ではちょうど2年前の2016年2月6日

 

同じくM6.4の地震が発生し、100人以上が犠牲となっている。