期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場


「それってホント?」初心者が陥るウソ・ホント検証サイトへようこそ♪

【速報】イギリス・キャサリン妃 第3子の男児出産

英国のウィリアム王子の妻キャサリン妃は23日、出産したばかりの男児と共にロンドン市内の病院を退院されました。

 

 

「おめでとう御座います」

 

英国のウィリアム王子の妻キャサリン妃は23日、出産したばかりの男児と共にロンドン市内の病院を退院されて、元気な男のお子様を披露されました。
ちなみのキャサリン妃の赤のワンピースは、「ジェニー・パッカム」だそうです。

 

 

 

 

 

英王室キャサリン妃が第3子となる男の子を出産

 

おめでとう御座います。

 

 

ロンドン市内のセント・メアリー病院で第3子となる男児を出産

 

 

 

 

 

 

英王室の報道によると23日午後、ウィリアム王子(35)の妻キャサリン妃(36)

 

 

ロンドン市内のセント・メアリー病院で第3子となる男児をご出産体重は3800gだそうです。

おおきな男の子ですよね。将来はハンサムボーイ間違いなしでしょう!

 

王位継承順位は2015年5月に生まれたシャーロット王女(2)に次ぐ5位となります。
名前は、まだですが、おそらくは「アーサー」銘と考えられるようです。

 

 

 

「いや〜明るいニュースが飛び込んできましたね」

 

 

 

 

母子共に健康だと言うことです。

 

 

キャサリン妃が、23日の午前に、陣痛が始まった。

 

 

「すぐに入院されて23日午後にご出産されたようです」

 

 

 

キャサリン妃は3月中旬以降、
出産のため公務は控えていたのです。

 

 

 

ちなみに、長男ジョージ王子、長女シャーロット王女も
同じ病院セント・メアリー病院で生まれておられる。

 

 

 

名前の公表は後日とのこと。

 

エリザベス女王(92)にとって6人目のひ孫となる。